一人暮らしアラフィフ独身(女)の人生ゆるゆるサバイバル

50歳目前の40代女子(?)がおひとりさまの日々の生活・貯蓄・節約・メンタルのことなどについて書いたブログ

ブログ運営2か月経過~もしもアフィリエイトのAmazon提携に2回落ちました

ブログ運営日記はブログテーマから外れるため控えようかと思いましたが、わたしのへこみ具合が大きいので何かしら消化する手段として記事にします。
アラフィフのテーマと直接関係ないですが、このブログを読んでる人は同じように副収入の道を探っている人が多いと思うので、何かしらのお役に立つかもしれません。

f:id:phoootan:20210418184317j:plain

申し込んだアフィリエイトサイトと申込回数

Amazonアソシエイトで申し込むのは厳しいと聞いたいたので、もしも経由で申し込みました。初回で駄目でも、数日後に再審査のボタンが押せるようになるので、再度申請できますという体験談を読んだこともあり、もう一度申請をしてみました。

が、瞬時に不合格の通知がきました。

なにかブラックリストとかに登録されてるんでしょうかね…。

落ちたと思われる理由

落ちる理由になると言われる主な条件はクリアしております。

運営日数や記事の数

申請時点で運営日数は2か月、投稿は50記事は超えてます。

Amazonでの購入歴

むちゃむちゃあります。

Amazonともしもの登録のメルアドが同じか

これが前回に申請をしたときは違っていたので、審査結果が来る前に急いで変えてみたのですが、その4時間後に不合格通知が来ました。

変えた直後だから審査に間に合わなかったのかもと思い、今回再度申請してみたのですがやはり駄目だったので、登録アドレスとは関係ないようです。

楽天アフィリエイトリンクを載せない

都市伝説的に近いレベルですが、そういう話も聞いたので掲載は控えていました。
一か所だけ目立たないところリンクを載せていたページもありますが、他の記事では、Amazon商品へのリンクをレビューとあわせて載せていたくらいなので、これが理由とは思えず。

提携できないサイトの例にあった項目~これが原因か

その他細かい条件として例が出ているのですが、そのなかで気になったのが
「過去にアソシエイトアカウントを解除されたサイトや人」という個所です。
以前ブログをやろうとしたときにアソシエイトを使っており、結局使わなくなったので退会を申し込んだような気がします。でも大分前の話なのですし、解除されたのではなく自分で退会したのですが…。

今後は楽天経済圏の市民として生きていきます

人と比べるのは良くないとわかっていながら、自分のサイトより投稿数も運営日数も少ないサイトがAmazonアフィリエイトを使えているのを見ると、わたしのサイトの何がいけないんじゃーと落ち込みます。

もし原因がサイトではなく、「過去にアソシエイトアカウントを解除されたサイトや人」だとすると、今後も通過する可能性はほぼ0に近いかと思います。
本や過去に購入したものをいろいろ紹介したかったのですが残念です。

他のASPサイト経由で再チャレンジする方法もありますが、あまりここに時間を使っても仕方がないので、「これからは楽天を使え」という天の声だと思い、楽天ヘビーユーザーになろうと思います。
やっぱりレビュー記事を書くときは、自分が買って良かったと思うものについて書きたいですし。

とりあえず早速、楽天への商品リンクを各記事のページに張ってみました。自分の広告を選ぶセンスが若干微妙…。

▼スポンサーサイト:
なんだかんだいっても、もしもアフィリエイトは一番最初にやるにはおすすめです

人生ゆるゆるサバイバル

プライバシーポリシー