一人暮らしアラフィフ独身(女)の人生ゆるゆるサバイバル

50歳目前の40代女子(?)がおひとりさまの日々の生活・貯蓄・節約・メンタルのことなどについて書いたブログ

おひとりさまの休日~連休は瞬時に終わり

f:id:phoootan:20210505212458j:plain

おひとりさまの皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。仕事だった人、カレンダー通りお休みだった人、悠々自適な自由な人、いろいろかと思います。

わたしは予定していたブログ更新ほか、いろいろなことが計画通りに進まず、志半ばも行かないくらいで終わりました。焦りと落ち込みのフェーズが過ぎ、諦めと開き直りのフェーズに突入しつつあります。

この連休中の出来事と思ったことを書こうと思ったのですが、なかなかうまくまとまらなかったので、最後までつらつらとした文章になります…。

わたしは常日頃から意識していることがあるのですが、それは
会いたい人は会える時に会っておく
食べたいものは食べられる時に食べておく
行きたいところは行ける時に行っておく
ということです。

ただ、当たり前のことですが、お金も時間も限られているほど、自分にとって何が優先かを考えるようになります。

そして困ったことは、この「できる時にしておく」ということと「自分にとっての優先順位」は、必ずしも一致するものではないというとこです。
この5日間は、休日を楽しみつつも、このバランスについて悶々と考えていました。

今年の連休は、旅行や帰省をせず家にいる友人が多かったため、逆に友人に会う機会が増えました。それ自体は良かったのですが、会って改めて気づきました。
自分の節約レベルが一段階上がっていることに(汗)。

今回は家飲みでしたが、それでも多少は出費があります。さらに今後、普段通りの生活に戻り外食となれば、当然もっとお金がかかります。そこまで飲食費にお金はかけたくない、でも友達には会っておきたいとなった際、果たしてどうしたものかと今から考えてしまいました。

収入の変化が大きいと(多くても少くても)、それ以前とは交友関係は変わるものだと、いろいろな人のブログや動画で情報を集めながら思っていました。わたしの場合は友達の数も会う回数も限られており、収入は良くも悪くも劇的に増減はしていないので影響はないと思っていましたが、それでも少なからず考えることになるのだなと実感しました。

ということで、とりとめもない雑記になり、何も参考になる情報は提言できないですが、節約しながら交友関係を維持する方法を考えつつ、また発見があったら記事にしたいと思います。

人生ゆるゆるサバイバル

プライバシーポリシー
お問い合わせ